読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GraveDollの備忘録ブログ

勉強したことや捗るグッズの備忘録です。

平成28年度(2016年)秋期ネットワークスペシャリストを受験しました

昨年、ネットワークスペシャリストに落ちたというエントリを書きました。
gravedoll.hatenablog.com

今年もネスペ受けてきましたので午後問題の再現解答を書こうと思います。
今回一週間ほど間が空いてしまったのでちょっと記憶が曖昧な部分もありますが・・・。
昨年より勉強時間がなり少なかったのですが、なんとか時間内に回答欄を全部埋めることができました。
ちなみに午前Ⅰは免除で、午前ⅡはIPAの回答例で自己採点したら合格でした。

午後Ⅰ

問1

設問1

ア:MX
イ:MSV3
ウ:MSV1
エ:SMTPS

設問2

(1)A社のドメインを偽装した迷惑メールが送信される。
(2)ルータ4
(3)
オ:TCP
カ:any
キ:25
(4)セキュアポート
(5)25, 587

設問3

(1)trace route
(2)送信元ドメインIPアドレス

問2

設問1

ア:AES
イ:PSK
ウ:SIM
エ:プロファイル
オ:NAPT
カ:接続

設問2

(1)端末のサイトサーベイによるSSID検出を防ぐ。
(2)電波を不正に取得されるとパケットが解析されるから。
(3)E

設問3

(1)紛失した利用者IDを認証しない。
(2)SW2に接続された機器との通信。

設問4

(1)リバースプロキシ
(2)利用者IDを取得できるようにする。
(3)アクセス時刻, IPアドレス

午後Ⅱ

問1

設問1

(1)
ア:ip1/29
イ:10.0.9.0/24
ウ:ポート番号
(2)32768
(3)追加WEBサーバのIPアドレス設定, FWのフィルタリング定義の更新

設問2

(1)IPアドレスを貸与するISPが異なる。
(2)行きと戻りのIPアドレス空間が異なると通信できなくなるから。

設問3

(1)Bindingレスポンスに格納されているIPアドレスが自分のIPと違うかで判定する。
(2)g2, p
(3)L2SW9, L2SW9
(4)
エ:AP
オ:STUNサーバ

設問4

(1)
カ:HTTP
キ:RTP
(2)一方のUAにはISP1、他方にはISP2のIPアドレスを割り当てる
(3)vlan1, vlan2
(4)
ク:IP-PBX
ケ:名前解決
コ:LB

設問5

(1)
サ:原因の特定
(2)
FQDN:1
グローバルIPアドレス:2
(3)WEBサーバ, STUNサーバ, IP-PBX
(4)LB
(5)マルチホーミングのインターネットアクセス
ブラウザを使ったAP間のビデオ電話
社外のAPから社内のIP電話機への通信
(6)ISP1とISP2で同じゾーンファイルが参照されるか。
(7)①, ①' ③④

教材

今回の試験のために読んだ本はこちら。

極選分析 ネットワークスペシャリスト 予想問題集 (予想問題集シリーズ)

極選分析 ネットワークスペシャリスト 予想問題集 (予想問題集シリーズ)

予想問題集とありますが、トレーニング問題+過去問という構成です。
トレーニング問題は基礎的な技術のしくみが理解できるようになっていて(過去問より難易度は低い)、良問です。
過去問を本格的にやる前におすすめの参考書です。
私は昨年、過去問を結構やっていたのですが、知識の整理のためにこちらを選択しました。
また、午前Ⅱの頻出問題もまとめられていて、数少ない午前Ⅱ対策本にもなっています。
試験前日に午前Ⅱの部分を読んだのですが、試験本番では進研ゼミのマンガように同じ問題が出て、これ一冊で十分でした。

ネスペ本も発売されたらすぐ買ったのですが、読む時間がありませんでした・・・。

ネスペ 27 礎 -ネットワークスペシャリストの最も詳しい過去問解説 (情報処理技術者試験)

ネスペ 27 礎 -ネットワークスペシャリストの最も詳しい過去問解説 (情報処理技術者試験)